カテゴリー
ニオイケア

私の足の臭い対策を教えます

私は長時間靴を着用するので、汗や雑菌などの臭いが気になっています。

薬用スクラボは販売店で市販されている?私の口コミや効果などをご紹介!

日頃から通気性の高いソックスを着用したり、抗菌消臭効果の高いインソールなどを使用しています。外出先から帰宅をしたら、お風呂場で丁寧に足を洗うなどの対策を取っています。外出先では足を洗うことは出来ないので、ジェルタイプのフットケア用品を使用しています。

ジェルタイプなので塗りやすく、べたつきなどもないので使用感が良いです。外出の前に使用することで、長時間効果が持続するのが気に入っています。ジェルタイプのフットケア用品は、インターネット通販の専門店を利用しています。初夏から梅雨に掛けての時期は、蒸し暑く湿度の高い日が多くなります。水虫は暑い時期になると再発がしやすいので、定期的に皮膚科を受診して外用薬を塗っています。

外用薬を続けていると、足の痒みが改善してくるので、臭いケアをすることが出来ます。水虫が再発をしている時は、同居している家族への感染が気になるので、こまめにお風呂マットを洗濯しています。日頃の生活では同じ靴を続けて履かないようにしたり、ストッキングやタイツなどを履く機会を減らすために、パンツやスラックスを着用することが多いです。

カテゴリー
ニオイケア

常にケアをしています

47歳の男性です。自分自身が女性が多い職場で勤めていることもあり、臭いケアには非常に力を入れています。プルーストクリーム

実は若いときには自分自身が体臭がきついなど考えもしていませんでしたが、35歳を過ぎる頃から家内や娘たちから臭いを指摘されるようになりました。

特に汗をかいた時などは、帰宅後の匂いがきついこともあり、職場に迷惑をかけないように何か対策をしたのが良いと指摘を受け、臭い対策を始めた次第です。

まずは、家内に相談してボディーソープをありました。実は体だけではなく頭皮からも相当、臭いが強いと言うこともあり、体臭をおさえる、または予防する男性用のボディーソープを選んだのです。

これだけではありません。制汗剤についても常な気を付けています。

実際にはボディシートを購入して、常に携帯することにしました。まずは、仕事に行く前、職場に着いたあと、何か作業をした後と毎日いろいろなタイミングで利用しています。

しかしながら、大元の臭いがなくなるわけではありません。

どうしても、自分自身の体臭を消すことができず、今でも悩んでいる状況です。自覚症状があるだけにこれからも対策は続けていきたいと考えています。

家族からもこまめに対応していけば人にも迷惑をかけないよと言われています。